ホーム ダウンロード Q&A お問い合わせ 日本無線
  > ホーム > ダウンロード > WX310J > ファームウェアアップデートプログラム for Macintosh
 
  ダウンロード
ファームウェアアップデートプログラム for Macintosh (1/3)
  Ver.1.25  最終更新日: 2008.02.28

 
本ファイルは、本電話機のファームウェアをアップデートするための自動実行プログラムです。
 
  動作環境
    MacOS 9.2〜9.2.2/MacOS 10.2〜10.4.1、10.4.3〜10.6.1で動作確認済み
 ※ v10.4.2 は非対応となります。詳細はこちらをご覧ください。
HDD空き容量50MB以上必要
カーボンライブラリー(CarbonLib)Ver.1.5以上が必要
StuffltExpander Ver.5以上が必要
 
  ファイルの内容
   
対応機種 :  WX310J
ファイル名 :  wx310j-v125_OS9.sit  MacOS 9.X用
wx310j-v125_OSX.sit  MacOS 10.X用
ファイルサイズ :  21,413 KB MacOS 9.X用
20,084 KB MacOS 10.X用
アップデート所要時間 :  約15分 MacOS 9.X用
約11分 MacOS 10.X用
更新日 :  2008.02.28
 
  アップデートの内容 (Ver.1.21 ⇒ Ver.1.25)
   
 ・ Gmailサーバーへの接続を改善。
Gmailサーバーへのログインが可能になります。
 ・ 電源OFF誤動作防止対応。
電源キーと他のキーが同時に押された場合の電源OFFが無効になります。
電源キーが押されてから電源OFFするまでの時間が約1秒長くなります。
 ・ 端末動作の安定性を向上。
 
  アップデート方法
    ダウンロードしたファイルwx310j-v125_OS9.sitあるいはwx310j-v125_OSX.sitをデスクトップ上、もしくはインストールしたいフォルダに移動してください。 実行手順の詳細はこちらの説明書(PDFファイル:777 KB)をご覧ください。
 
  アップデート履歴
    これまでのアップデート履歴をこちらにまとめております。
 
  注意事項
   
・  アップデート作業はお客様の責任において実施してください。
・  MacOS 10.X のクラシックモードにて MacOS 9.X 用アップデートプログラムの実行はできません。
・  Ver.1.25へアップデート後、Ver.1.21以前のアップデートプログラムによるアップデート作業(バージョンダウン)は行わないでください。 バージョンダウンした場合については動作保証しておりません。
 
  MacOS 9.X用
    次へ(ファームアップ時 ご注意いただきたいこと)
 
  MacOS 10.X用
    次へ(ファームアップ時 ご注意いただきたいこと)

 
商標登録  |  サイトポリシー
  コピーライト JRC日本無線